これから家を建てるみなさまに伝えたいこと

【二世帯の家を建てる】
築70年の家の建て替えを考えていらっしゃいます。現在もこれからも、2世帯で暮らす家の計画です。今回も多くの事を教えていただいたような気がします。同じ屋根の下で暮らしているとはいえ、それぞれが考えていることって、意外にも違うものですね。それぞれの想いがバラバラだったり、知らないことばかりだと家づくりってスムーズに進みにくいものですね。かといって、家づくりについて家族みんなで膝を突き合わせて話し合う機会って作りにくかったりしますよね。今日は普段なんとなく考えていたことうかがいに行きました。「大きな木がある。切りたくない」「洗濯物が多い。しまう場所がバラバラで、しまうのが面倒くさいな・・」実はどれも、プランを作成する上でかかせないものでした。また、お客様自身なんとなく整理できたのではないでしょうか?私はT様の家の方向性が見えた気がいたします。実は単世帯以上の家を担当させてもらうのは初めて。上記の事は、本日の経験で教わりました。せっかくの家づくり。意見がまとまらなくてイライラした家づくりではなく、楽しく、スムーズに進めてもらえるように、営業が導かなくてはいけませんね。そして、先代から受け継いできた家を、しっかり残していきたいですね。
【木の香る家】
入るとなんともよい香り^^家の中はさらっとした風が流れていました。その風を運んできたであろう、奥に見える大開口のサッシが目につきます。ここに広めのウッドデッキを設ける予定です。畑好きのY様にとってメインのリビングから、ウッドデッキを介して畑につながるこの空間はとても大切なもの。完成した家でこのサッシが活躍するのが目に浮かびます。これからが楽しみですね^^
【木を扱う技】
今日は、岐阜市内の建築中の現場へ行ってきました。大工さんが窓枠(サッシの木枠)を作っています。綺麗な杉板ですね~!素材のレベルが高い!自信があります!合わせて、職人さんたちのレベルも高い!現場を見てください!
良質な素材+職人の高い技術=良い家
完成した家を見るだけでなく、建築現場も見ていただきたいです。職人さんの仕事を見るだけでも、けっこう面白いですよ。家の感想を聞いてみると、納得した。という内容が多かった気がします。広く感じる・子供が安らいでいる・風が抜ける・明るい。言葉では伝わらないものを、感じ取ることができる家です。まだご来場いただいていない方、期間限定展示場です。この土日はイベントですので、ご来場しやすい雰囲気でおもてなししておりますので、どうぞお気軽にお越しください。

PR:岐阜の不動産SHOPで土地探しJALカード心の童話内職 アルバイトSEOアクセスアップ相互リンク集健康マニアによる無病ライフクレジットカードの即日発行じゃけんお家の見直ししま専科英語上達の秘訣ショッピングカート英語上達の秘訣